創業当初は、マイクロコンピュータを使った、アセンブラ言語による制御ソフトウェアを
開発してきました。

現在は、さまざまなオープン系言語によるソフトウェア開発を行っています。
これまで蓄積された制御技術をコアテクノロジーとして様々な分野でのソフト開発を展開しており、
現在では流通業、通信業におけるソフト開発ならびに保守・運用サポートを手がけています。

主な開発実績

株式会社グレースシンクでは、多岐に渡るシステムの開発してきております。